秋の夜長マルシェ / わらべ村

2019.5.10秋の夜長マルシェ

キラキラとした
あたたかく素敵な夜。

長年お菓子作りを支えて下さっている
ovsの大切なお店 美濃加茂市のわらべ村さん。
もう20年来のお付き合いになります。
数年ぶりに出店させていただいた
わらべ村さんのマルシェでは
溢れんばかりの優しさをいただいた
心に残る秋の夕べとなりました。

何年ぶりかのお客さまから
初めてのお客さままで
いつもいらしてくださる皆さま、そしてご遠方からも..
たくさんのお客さまにお立ち寄りいただきました。
心より御礼申し上げます。

 

秋の夜長マルシェsoyチーズケーキ

 

サブレとスノー

 

サブレアソート

販売では、
到着された方から順に整理券をお渡しして、
個数も制限させていただくスタイルとしましたが、
なんと最終のお客さまでお菓子がぴたりと完売する奇跡。
皆さまのご理解のもと、
全ての皆さまへお菓子をお渡しすることができ
心から感謝しております。
本当に有り難うございました。

古くからのお客さま方にも再会でき
感無量な嬉しいひととき。
久々の出店を温かく迎えて下さいました
わらべ村&桜井食品の皆さま、
皆さまのいつまでも変わらない優しさに
心満たされた、嬉しい嬉しい一日となりました。
本当に有り難うございました。

 

桜井食品さんバルクラフトビール
(飲みかけ失礼..美味しいクラフトビール)

 

わらべ村さんバル
(若旦那もちらり)

夜のマーケットは
やわらかい灯りのもとで優しい音楽とともに
本当に素敵で贅沢な時間。

チームわらべ村&桜井食品さんブースは、
素敵なバルと化し、クラフトビールや
organicビール、ワイン、純米酒までも!
外出時の私の嬉しい味方
ノンアルコールビールももちろん。
桜井食品さんのオリーブオイルを使用したタパスや
アメリカンな美味しいおつまみも登場。
そして、出店者さんからの美味しい椎茸ラーメンなど
(他にも食べたいものがたくさん!)
美味しく楽しく過ごした秋の夜長。
ご一緒させていただきました出店の皆さまも
楽しい時間を本当に有り難うございました。

次はいつかな..
また参加させていただける日を心待ちに。

 

2019.10.5早朝

 

2019.10.5朝のてんとう虫

当日の早朝、
ケーキに添えるハーブを摘んでいる最中に
出会ったてんとう虫。
この日の幸せを
いち早くお知らせしてくれたようです。

ローズマリーの花

祐子さん、いつも本当に有り難う!

 

 

 

 

 

june bride 出張販売 / ギャルリ百草

june bride展

 

7月7日 七夕の日曜日。
ギャルリ百草さんでの出張販売。
たくさんのお客さまにいらして頂きました。
心からお礼申し上げます。

 

june bride ギフト2

 

この日は one room exhibition ‘june bride’ 最終日。大好きなお二人のすてきな展示会最終日にお邪魔させて頂きました。
june bride に因んで私からはbridal giftのご提案を。
こんな贈り物があったらな..との想いから、お気に入りの布製品を焼き菓子やコンフィチュールとともにgiftに仕立てました。百草さんの太番手ガーゼ大判ハンカチや紐付き袱紗、ユヌプラスさんからは大好きなハンカチとのギフトを。

 

june bride ギフト1

 

june bride ギフト3

 

他には、いつもイベントでお持ちしております生ケーキを組み合わせたデザートボックス、スコーン、コンフィチュールなど。サンドイッチスプレッドも久々に。
デザートボックスには、ラズベリーローズのケーキ、soyチーズケーキ、ティラミス、チョコレートとフルーツのショートケーキをスコーンとともにセット。soyチーズケーキはレシピを少々マイナーチェンジし、より好みの味わいになりました。
梅雨の湿度と戦いながら、たくさんのお菓子を焼き上げました。

ももぐさカフェでは、季節のveganアイスクリームも。
山仲農園さんより今年初の減農薬栽培桃が届き、さっそくソルベに。今年はさらに桃の濃度を高め、より桃感が濃厚に。そしてふんわりとマシュマロのような口どけをお楽しみいただけます。今年は作りはじめからたくさんの学びがありました。ソルベ作り、楽しいです。
そして、この日のみの限定、veganバニラアイスクリームのorganicベルガモットオリーブオイル添えも。
どちらも予想をはるかに上回る数をお召し上がりいただき、驚いています。暑かったですものね。

 

soyチーズケーキ 田中家のブルーベリー

 

デザートボックス june bride

 

 

愉しい時間はあっという間です..

サロン講習会 2019.7.7

 

百草さん 出張販売 2019.7.7

 

百草の安藤さん、明子さん、
ユヌプラス麻美さん、たけしさん。
そして当日たくさんお手伝い下さいましたスタッフの皆さま。
素晴らしい機会と愉しい一日を本当に有り難うございました。

そして、貴重な布製品をご提供下さり心から御礼申し上げます。
誰かにお勧めしたくなるような、大好きな布製品。
以前ご購入下さった方がリピート下さったり、ギフトにご利用下さったりと、共感していただけたこと、大変嬉しかったです。

皆さま、素敵な七夕の一日を有り難うございました。

 

妖精の欠片

 

中国茶会のデザート

中国茶会

この夏に初めて、安藤雅信さんの中国茶会のお手伝いをさせて頂き、
先日二回目のお茶会が無事終了いたしました。
今回のお題は「ユーラシア茶会」
料理家 植松良枝さんによる欧風の美しい点心と、
私からはイタリアを意識したデザートをご用意させて頂きました。

 

モンテビアンコ 和栗のジェラート

「Monte Bianco 和栗のジェラート」
この日は、我が家(無農薬栽培利平栗)と
岐阜県産栗をたっぷりと使用した
贅沢なジェラート(アイスクリーム)に
veganメレンゲと糖衣のアーモンドをちりばめ
モンテビアンコに見立てた白いデザート。
我が家でも大活躍している
安藤さんの美しい花形の白い器で供しました。

何でも美味しくしてくれる大好きな栗ですが、
実は、アイスクリームに仕立てるのがなかなかのハードルでした。
なんとか問題点をクリア。栗の風味を出す為にたっぷりと、
自然な栗の味わいがお楽しみ頂けます。

アイスクリームとメレンゲは相性抜群、
個人的に大好きな組み合わせです。
ただ、veganメレンゲは吸湿性が非常に高いため
出来立てをお召し上がり頂くようなデザート限定の素材。
素晴らしい機会に皆様にお楽しみ頂けて嬉しく思います。
デザートに合わせた紅茶との相性が大変良かったようで、
安藤さんからも大変嬉しいお言葉を頂きました。

 

veganティラミス 氷室

因みに、前回のお茶会のデザートは
「veganティラミス甘夏飴添え/氷室」でした。
安藤さんがイタリアで感動されたティラミスを
中国茶に合わせてはどうかというご提案。
ティラミスと中国茶という
安藤さんの発想にこちらまで楽しくなり、
お茶会に向けてのデザート作りが始まりました。
安藤さんがこの日の為に製作して下さった
ブルーが美しい青磁の高台に、
安藤さんがつけて下さった名前「氷室」をイメージし
涼しげなティラミスとなりました。
干菓子には、余雪(今回はセイロンシナモン)と
ココ(ココナッツとメープルのお菓子)を。

安藤さんとも何度かお茶を頂きながらお話しを伺い
veganのお菓子は本当に中国茶との相性が良いなぁと実感。
中国茶の美味しさを邪魔せず、寄り添い、
美味しさを高めあえるような、
そんな存在に感じています。

 

明子さんより
7月のお茶会より、明子さんが撮影して下さったお写真。
嬉しいお言葉とともに…